PAGE TOP

TERMS

ご利用規約

マスティハジャパン利用規約
2019年1月19日制定

本利用規約(以下「本規約」と言います)には、本サービスの提供条件及び当社と会員の皆様との間の権利義務関係が定められています。本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。

第1章 会員規約

第1条(規約の適用)
マスティハジャパン株式会社(以下「当社」と言います)が運営するウエブサイト(https://mastiha.jp)を通じて、会員のみを対象として行う各種提供サービス(以下「本サービス」言います)の各種利用条件に同意のうえ会員として登録された方(以下「会員」という)は、本規約に基づき、本サービスを利用することができるものとします。

第2条(規約の変更)
当社は、本利用規約の内容を事前通知および会員の承諾なく、適宜変更できるものとします。変更するにあたっては、変更後の規約内容を当社が運営するウエブサイトで公表し、公表と同時に変更後の規約を会員に適用し、会員はこれを了承したものとみなします。

第3条 (会員登録)
1 本サービスの利用を希望する方は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「会員情報」と言います)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請することができます。
なお、会員登録は本人のみが行うものとし、代理での登録は行えないものとします。
2 当社は、当社の基準に従って、第1項に基づいて登録申請を行った方の登録の可否を判断し、当社が登録を承諾した場合にはその旨を登録申請者に通知します。会員登録手続は、当社が本項の通知を行ったことをもって完了したものとします。
3 前項に定める登録の完了時に、サービス利用契約が登録ユーザーと当社の間に成立し、登録ユーザーは本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。
4 当社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
⑴ 当社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
⑵ 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると、当社が判断した場合
 ⑶ 会員登録希望者が過去当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
 ⑷ 第9条に定める措置を受けたことがある場合
 ⑸ その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

第4条(会員情報の入力)
1 会員登録手続の際には、入力上の注意をよく読み、所定の入力フォームに必要事項を正確に入力してください。会員情報の登録において、特殊記号・旧漢字・ローマ数字などはご使用になれません。これらの文字が登録された場合は当社にて変更致します。
2 会員は、本サービスを利用するにあたり、次の会員情報を登録するものとします(①・③・④・⑥・⑦・⑧)の項目は会員登録に必須の項目です)。
①氏名 
②会社名
③住所
④電話番号
⑤FAX番号
⑥メールアドレス
⑦ログイン用パスワード
⑧生年月日
⑨性別
⑩職業

第5条(メールアドレス、パスワードの管理)
1 会員は、自己の責任において、本サービスに関するパスワード及びメールアドレスを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
2 本サービスに関するパスワードまたはメールアドレスの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は登録ユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

第6条 (会員情報の変更の届出)
会員は、氏名、住所、電話番号、メールアドレス等の第4条に従い登録した会員情報に変更があった場合は、速やかに当社のウエブページで定める手続きに従って通知するものとします。
なお、会員情報の変更登録がなされた場合でも、変更登録前にすでに手続がなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われるものとします。

第7条(会員情報の提供と預託)
ご登録いただいた会員情報は、以下の場合に第三者に開示・提供させていただく場合がございます。その場合には、「プライバシーポリシー」に従い、情報管理を徹底致します。
1 本サービスの目的を達成するために、当社提携クレジット会社、運送会社等のビジネスパートナーに対して、書面または電子情報等により、必要な項目・範囲内で会員情報提供を行う場合。
なお、会員が会員情報の当社提携クレジット会社等への提供の停止を希望される場合は、会員からのお申出に基づき、提供を停止させて頂きます。但し、その場合本サービスが受けられなくなることがありますのでご了承下さい。
2 本サービスの目的を達成するために、会員情報の取扱いを業務委託先に委託する際に、必要な範囲内で情報の預託を行う場合。
3 その他、「プライバシーポリシー」に規定する各場合

第8条(退会手続き)
会員が退会を希望する場合には、会員本人が退会手続きを行ってください。当社のウエブページ所定の退会手続を行うことにより、いつでも退会できます。

第9条(会員資格の喪失)
1 当社は、会員が、以下の各号のいずれかの事由に該当すると当社が判断した場合は、事前に通知または催告することなく、本サービスの利用を一時的に停止し、または会員としての登録を抹消、もしくはサービス利用契約を解除することができます。
⑴ 本規約のいずれかの条項に違反した場合
⑵ 会員情報に虚偽の事実があることが判明した場合
⑶ 当社に対する代金支払いを怠った場合
⑷ 支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始もしくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
⑸ 2年以上、本サービスの利用がない場合
⑹ 第3条第4項各号に該当する場合または第11条各号に該当する行為がなされた場合
⑺ その他、当社が本サービスの利用、登録ユーザーとしての登録、またはサービス利用契約の継続を適当でないと判断した場合
2 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、会員は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
3 当社は、本条に基づき当社が行った行為により会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

第10条(会員の賠償義務)
1 会員は、本サービスの利用とその結果について責任を負い、本サービスの利用に関して自己の責に帰すべき事由により他の利用者または第三者に損害を与えた場合、自己の責任と費用をもってこれを解決するものとします。
2 会員は、本サービスの利用に関して自己の責に帰すべき事由により当社に損害を与えた場合、当社が被った損害を賠償するものとします。
3 当社は、会員に対して、メールマガジンその他の方法による情報提供(広告を含みます)を行うことができるものとします。会員が情報提供を希望しない場合は、当社所定の方法に従い、その旨を通知して頂ければ、情報提供を停止します。ただし、本サービス運営に必要な情報提供につきましては、会員の希望により停止をすることはできません。

第11条(禁止事項)
会員が、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為または該当すると当社が判断する行為をなすことを禁止致します。
⑴ 法令にまたは本規約、本サービスご利用上のご注意等に違反すること
⑵ 当社、本サービスの他の会員またはその他の第三者に対する詐欺または脅迫行為及び名誉等を損ねる行為等、犯罪行為にあたるおそれのある行為
⑶ 当社(当社役員及び従業員を含む)、本サービスの他の会員またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為
⑷ 他の会員その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと
⑸ 青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反する行為を行うこと
⑹ 営利目的(購入商品の転売、注文代行等を含みます)で商品を購入する行為
⑺ 本サービスを通じ、以下に該当し、または該当すると当社が判断する情報を当社または本サービスの他の会員又は第三者に送信すること
①コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報
②当社、本サービスの他の利用者またはその他の第三者の名誉または信用を毀損する表現を含む情報
③チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報
④面識のない異性との出会いを目的とした情報
⑻ 本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為
⑼ 当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為
⑽ 本サービスの他の会員のメールアドレスまたはパスワードを利用する行為及び第三者に成りすます行為
⑾ 当社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為
⑿ 本サービスの他の会員の情報の収集
⒀ 当社ウエブサイト上で掲載する本サービス利用に関するルールに抵触する行為
⒁ 第2章に規定するポイントを他の会員または第三者に譲渡、売買、貸与、担保供与もしくは換金し、または会員又は第三者と共有する行為
⒂ その他、本サービスの運営を妨害するおそれのある行為等当社が不適切と判断する行為

第12条 (サービスの中断・停止等)
1 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、登録ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
⑴ 本サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を緊急に行う場合
⑵ コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
⑶ 地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
⑷ その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合
2 当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき登録ユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第13条 (サービスの変更・廃止)
当社は、その判断によりサービスの全部または一部を事前の通知なく、適宜変更・廃止できるものとします。

第14条 (免責)
1 通信回線やコンピューターなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他当社のサービスに関して会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
2 当社は、当社のウェブページ・サーバー・ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピューター・ウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証いたしません。
3 会員が本規約等に違反したことによって生じた損害については、当社は一切責任を負いません。

第15条(著作権その他知的財産権)
1 当社ウエブサイトに掲載された全ての内容に関する権利は、当社に帰属するかまたは当社がライセンスその他正当な権原にもとづき使用するものです。当社は、会員が当社ウエブサイト等の掲載内容全部、また、会員からの問合せに対する当社からの回答等を、自らの個人利用目的以外に利用したり、ネットワークの内外を問わず、公衆に再提供したり、無断使用・複製することを禁止します。
2 当社ウエブサイト等に現れる全ての商標およびサービスマークは、当社または当社の関係会社が権利を有し、またはライセンスその他の正当な権原にもとづき使用するものであり、当社は、会員がこれらを無断で使用することを禁止します。
会員が提供した情報等について著作権(著作権法第27条および第28条に定める権利を含む)その他知的財産権が生じる場合には、会員は情報等にかかる権利を当社に無償で譲渡するものとし、著作者人格権等の権利を行使しないものとします。

第16条(利用者情報の取扱い)
1 当社による会員情報の取扱いについては、当社の「プライバシーポリシー」の定めによるものとし、会員はこの「プライバシーポリシー」に従って当社が会員情報を取扱うことについて同意するものとします。
2 当社は、会員が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、会員はこれに異議を唱えないものとします。
3 当社は、会員に対して、メールマガジンその他の方法による情報提供(広告を含みます)を行うことができるものとします。
会員が情報提供を希望しない場合は、当社所定の方法に従い、その旨を通知して頂ければ、情報提供を停止します。ただし、本サービス運営に必要な情報提供につきましては、会員の希望により停止をすることはできません。

第17条(サービス利用契約上の地位の譲渡等)
当社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴いサービス利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに会員情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第18条(分離可能性)
本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第19条(規定外事項等)
本規約に規定のない事項に関しては、当社ウエブサイトに規定するルールが会員と当社との権利関係を規定するものとします。なお、本規約と当社ウエブサイトのルールが矛盾する場合には、本規約が優先します。

第19条 (準拠法、管轄裁判所)
本規約に関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第2章 ポイント規約

第1条(ポイントの付与)
会員が、本サービスにおけるマスティハジャパンオンラインショップにおいて、対象商品を購入した場合に、代金(税抜金額)100円につき1ポイントのポイントを、当社が定める一定の期間を経た後に付与します(端数の金額は切り捨てます)。

第2条(ポイントの管理)
1 当社が会員に対して、商品購入の代金を返還した場合等、当社がポイントの付与を取り消すことが適当と判断する事由があった際には、当社は、対象取引により付与されたポイントを取り消すことができます。
2 蓄積したポイントに誤りがあった場合、当社は、会員の承諾なくしてその修正を行うことができるものとします。
3 有効なポイント数やポイント利用履歴などのポイントに関する情報は、当社運営のウエブサイトで確認できます。
4 本サービスに関するメールアドレス又はパスワードが、第三者への流失等、その他不正に使用された場合、当社は不正に使用されたポイントは補償しないものとします。

第3条(ポイントの利用方法)
 会員は、蓄積したポイントについて、3,000ポイントを上限として、1ポイントあたり1円として値引特典を利用できます。

第4条(ポイントの有効期限)
ポイントの有効期限は、各々ポイント取得時の案内に記載の有効期限となります。

第5条 会員の地位喪失によるポイントの失効
会員のポイントに関するすべての権利は、第1章第8条、同9条等に従い、会員がその地位を喪失するのと同時に失効となります。当社は、失効したポイントについて何らの補償を致しません。

第6条(ポイント・サービスの変更)
当社は会員の承諾なくしてポイント・サービスの廃止・停止、付与率の変更、有効期限の変更等をすることができるものとします。

第7条
本章に規定のない事項は、本規約第1章、その他当社が運営するウエブサイトに規定するルールが適用されます。